読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶柱

企画専用ブログ ほぼ身内企画のため参加の場合はお声かけください

【企画】❁絡繰リ宴華❁

舞台は明治

 

ある街で「夜になると化け物が出てきて人を喰ってしまう」と奇妙な噂がたった。

噂通り街では行方不明者が次々と出ている。

不安が渦巻く中、彼または彼女はある者と出会う。

それは人の姿をしていながらも人ではない者。

 

 

「さあ我が主よ」

 

 

死人は身を捧げた

 

影は狂気に身を委ねた

 

「今宵も化け物達の演舞を始めましょう」

 

 

 

 

 

 

【企画説明】

最初にもあったとおり舞台は明治

和風系の従者企画「絡繰リ宴華(からくりえんか)」です

夜になると現れ人を食う謎の化け物「黒鬼(こくき)」と「鬼人」とそれを唯一倒すことが出来る従者となる「宴華人形(えんかにんぎょう)」

まあその簡単にいえば主従で化け物ぶっ倒そうぜってやつです

 

「宴華人形」

一度死んだがとある組織に身を捧げ再び生き返った元人間

生きていたころの記憶はない人形がほとんどだがたまに記憶があるものもいたりいなかったり

見た目は人間だが身体能力、治癒能力と普通の人間とは桁違い

体の一部が千切れようとも治すことができる

時々人間離れした見た目の者もいる

人形達はそれぞれ対黒鬼用の武器を所持している

人形はそれぞれ1つ特殊能力がある

 

 

「主」

普通の人間、人形たちと主従関係を結ぶことが出来る

主になることで対黒鬼用の武器が渡される

主従を結ぶことで主は従者の特殊能力、治癒能力が半分備わる

 

 

 

「黒鬼」

人を喰う謎の化け物

鬼人から生み出され鬼人の命令により動く

生み出した鬼人と同じ特殊能力をもつ

 

「鬼人」

知能と意思を持つ人間の姿をしている黒鬼

手下として自分の能力を持った黒鬼を作り出せる

特徴として角がはえている

黒鬼と鬼人は倒すと黒い結晶を残して消えていく

太陽が昇っている間は力が出ないため人に紛れて生活をしている

 

「人間」

主従契約してない普通の人間

主従と鬼たちの事件に巻き込まれたり

はたまた主従や鬼たちとなにかあったり

宴華の人間だったり

 

「宴華」

人形達を送りだす謎の組織

街の中心にある大きな神社に拠点を構える

黒鬼達が落とす黒い結晶を浄化して武器や人形達を作り出せる

 

「主従」

・互いの血を口にすることで主従の契約がなりたつ

・契約をむすんでからは主の血を口にすることで従者は最大の力を出すことができる

・主従契約はどちらかが死ぬまで継続される

・主側は最大2人まで契約できるが体への負担がかかるので普通は1人まで

・千歳のみが主従の強制契約解除ができる

 

 

 

【作れるキャラ】

 

・主である人間

・従者である宴華人

・鬼人

・主ではない人間

の4種類です

人形と鬼人は異形な部分があっても良いです

鬼人は必ず角はやしてください

 

 

【その他諸々の説明】

・キャラの制作人数制限はないです

・時代に合う服ならば好き放題やっちゃってください

 

 

質問あればいつでもどうぞ!

以上!楽しく主従しましょう!!!